僕が家を建てる理由はだいたい百個くらいあって

人生の星の時間と、住・読・学・旅・玩・贅・遊・愛などについて

「アンジェロ&ミカエル」でピンクのチーズフォンデュと絶品チーズリゾットを食す

2021年8月19日18時ごろ、家族4人で。

f:id:KCYS:20210819204326j:plain


俺と妻のチーズフォンデュのスイッチが入ったら、大名のアンジェロ&ミカエルに行くことにしている。とりあえずここでチーズにまみれたら、しばらくはチーズ欲が満たされる。


開店25周年記念ということで、スペシャルチーズフォンデュが供されていたので、もちろんオーダー。通常のチーズフォンデュにビーツを混ぜて、鮮やかなピンクにしたもの。色は一見どぎついが、この店は信用できるので、迷わずオーダー。

f:id:KCYS:20210819204310j:plain


メニュー写真以上に、思った以上にピンクで素晴らしい。

f:id:KCYS:20210819204437j:plain


ブロッコリーの緑にピンクが映える。

f:id:KCYS:20210819204408j:plain


肉シュウマイも、ストロベリーソースをかけたカヌレみたいになっちゃった。

f:id:KCYS:20210819204450j:plain


で、味はというと、もちろんいつも通りに、美味い。ビーツ自体はポタージュにもできる、クセがなくて優しい味なので、色味ほどにはチーズの味に影響はない。調べたら、カリウムや鉄、葉酸などのミネラルが豊富に含まれているようなので、女性にぴったりなピンク。


いつものレギュラー具材を、ピンクに染めて食した。

f:id:KCYS:20210819204353j:plain

f:id:KCYS:20210819204339j:plain

f:id:KCYS:20210819204423j:plain


で、いつものことなのだが、チーズフォンデュとは別腹で、絶品のチーズリゾットでしめるのが我が家の家訓なので、今宵もオーダー。

f:id:KCYS:20210819204506j:plain


巨大パルメザンチーズの中で調理してくれる、ちゃんとしたやつ。緊急事態宣言再々々突入前日という辛気臭い世相を反映してか、来店から退店まで我々家族4人に貸切状態だったので、動画を撮らせてもらった。目の前で調理してくれて楽しいし、パルメザンチーズの芳烈な香りと、お焦げの香ばしさ、少し固めに炊かれた米が混ざって、それはもう、家族で奪い合いなのである。


ごちそうさまでした。アンジェロ&ミカエル、公式ウェブサイトInstagram