僕が家を建てる理由はだいたい百個くらいあって

人生の星の時間と、住・読・学・旅・玩・贅・遊・愛などについて

【自宅建築ログ】古家の解体開始(車庫上の納屋)

自宅、当初は来年4月1日竣工、5月1日引き渡しのスケジュールで動き始めたが、古家の解体工事や擁壁工事の内容を受けて、今のところ2ヶ月ほど後ろに倒れる予定なので、ちょうど今から1年後に引き渡しというイメージ。とにかく事故なく無事に満足できる家が建ってくれればそれでいいので、特段がっかりしたわけでもないが、解体工事が始まると、いよいよという気持ちになる。


今日から解体作業が始まった。

f:id:KCYS:20210708200551j:plain

まず、重機を敷地内に搬入できるように、車庫上のなやから解体する段取り。屈強な男性作業員が数名、汗にまみれてバリバリベリベリぶっ壊してくれていた。

f:id:KCYS:20210708200447j:plain

f:id:KCYS:20210708200503j:plain

f:id:KCYS:20210708200517j:plain

f:id:KCYS:20210708200533j:plain


どうぞ、ご安全に。