僕が家を建てる理由はだいたい百個くらいあって

人生の星の時間と、住・読・学・旅・玩・贅・遊・愛などについて

本の断捨離(既読の本、テーマに興味が薄れてしまった本、著者にうんざりしてしまった本など19冊)

断捨離というか、要らないモノを捨てて身辺整理する過程で、やはり本が一番手間取っている。

f:id:KCYS:20210704095905p:plain


貸倉庫サービスのサマリーポケットを利用して、自室の本棚からリファレンス本をとりあえず撤去したら、かなりすっきしりて本を眺めることができるようになったので、次のステップとして処分する本の選定にとりかかった。

既読の本、テーマに興味が薄れてしまった本、著者にうんざりしてしまった本など、処分する理由はそれぞれだが、とりあえず19冊。

【258】『サードウェーブ 世界経済を変える「第三の波」が来る』 スティーブ・ケース

f:id:KCYS:20210704082926j:plain

オビの「バフェット絶賛!」に惹かれて買ったが、何度読もうと思っても最初の数ページで寝る。相性が悪かったよう。

【259】『企業情報を読み解け!バフェット流〈日本株〉必勝法』大原浩

f:id:KCYS:20210704082941j:plain

バフェットに関する本を片っ端から読んでいた時期があったが、やっぱりしょうもないものもあるので、今回で選別。

【260】『世界で勝てるヒト、モノづくり』井上礼之

f:id:KCYS:20210704082956j:plain

ダイキンの企業研究で読んだ。株は買わず

【261】『成功を決める「順序」の経営』原田泳幸

f:id:KCYS:20210704083014j:plain

読む前に本人が落ちぶれてしまった。

【262】『ジョージ・ソロス伝』越智道雄

f:id:KCYS:20210704083031j:plain

ジョージ・ソロスに興味がなくなった。

【263】『日本株で成功する バフェット流投資術』大原浩

f:id:KCYS:20210704083047j:plain

【264】『世界一シンプルなバフェットの投資』ジェームズ・パードウ

f:id:KCYS:20210704083105j:plain

【265】『バフェット・バイブル』ロバート・L・ブロック

f:id:KCYS:20210704083121j:plain

【266】『ブラックストーン・ウェイ』スティーブ・シュワルツマン

f:id:KCYS:20210704083137j:plain

とても面白く、立て続けに2回読んだが、とはいえ蔵書にしたいかと問われたらそうでもないので、メルカリへ。

【267】『常在戦場』金川千尋

f:id:KCYS:20210704083153j:plain

信越化学の企業研究用に読んだ。株は3倍程度になってくれているし、まだまだ保有するつもりだが、書籍の保有はやめる。

【268】『逆境のリーダー・石橋信夫』野口均

f:id:KCYS:20210704083209j:plain

大和ハウスの企業研究用に購入したが、読まず。

【269】『日本電産 永守重信、世界一への方程式』田村賢司

企業研究用に購入。たしか読んだような気がする。株は買わず。
f:id:KCYS:20210704083226j:plain

【270】『勝つ投資 負けない投資』片山晃・小松原周

f:id:KCYS:20210704083242j:plain

勝つ投資 負けない投資

勝つ投資 負けない投資

Amazon

【271】『苫米地英人コレクション1 洗脳護身術』

苫米地英人氏の芸風に飽きたし、氏を担ぎ上げて小銭を稼ごうとする貧乏くさい編集者が臭いので、処分。以下5冊、同様。
f:id:KCYS:20210704083258j:plain

【272】『苫米地英人コレクション2 脱・洗脳教育論』

f:id:KCYS:20210704083314j:plain

【273】『苫米地英人コレクション3 「頭のゴミ」を捨てれば、脳は一瞬で目覚める!』

f:id:KCYS:20210704083330j:plain

【274】『苫米地英人コレクション4 圧倒的な価値を創る技術』

f:id:KCYS:20210704083346j:plain

【275】『苫米地英人コレクション5 ドクター苫米地の新・福音書』

f:id:KCYS:20210704083401j:plain

【276】『苫米地英人コレクション6 「生」と「死」の取扱説明書』

f:id:KCYS:20210704083417j:plain