僕が家を建てる理由はだいたい百個くらいあって

住・読・学・旅・玩・贅・遊・愛・金・美

住居

【基礎】根切りからスタート、家が広すぎてびびる

天気と重機の段取りができたのか、朝から交通誘導のおっちゃんも出て、重機が搬入されていた。仕事から帰ると、すでに今日の現場は終わっており、重機も撤収。敷地上を確認したら、どうやらいわゆる「根切り」からスタートした模様。 なんとなくイメージとし…

工事現場用の電源と監視カメラ用に簡易電柱が設置

天気予報がずっと雨なので、基礎屋がなかなか工事に着手できない様子。夕方、散歩ついでに現場に行ったら、工事用の電柱と監視カメラの用意がされていた。物騒な世の中ではあるし、エコワークスは現場に監視カメラを必ず設置するらしい。一番映り込む不審者…

現場用仮設トイレとエコワークス印の工事看板が設置

肩透かしの台風4号と、その後の雷雨続きの天気予報のせいで、基礎の着工が遅れている。ちなみに雨も雷も、ほどんどない。とはいえ、準備は着々と進んでおり、先日は外構担当と現地で打ち合わせをしたり、今日は現場に仮設トイレとエコワークス印の工事看板が…

【造成】重機やカラーコーンも撤収して、造成工事が完全終了

造成を担当してくれていた会社が完全撤収していた。これにて造成は終了。 外階段はここから90度曲がって3段になるが、これは外構の担当。 プレキャストL型擁壁とコンクリート型枠擁壁を組み合わせて、立派なものができた。 反対のコンクリートブロック擁壁は…

【造成】擁壁周りの配管がちらほらと、工事用水道の準備

九州北部、梅雨明け。夏の訪れを素直に喜ぶほど、若くも無邪気でもないが、工事が進んでくれるのはありがたい。 擁壁裏の埋め戻し。排水管と、おそらくEV電源用の配線が埋設されていた。 こちらはおそらく水道管。 工事用の水道と水量計用のボックスが設置。…

【造成】灼熱の中で工事は進み、無事に擁壁完成

地鎮祭後に2日ほど雨が降ったが、それ以降は毎日毎日、常軌を逸した好天で、造成工事は順調に進んでいる。ただ、ひたすらに暑いので、安全と健康に留意していただきたい。 擁壁の左端が完成。 外階段上の3段コンクリートブロック。階段とコンクリートブロッ…

【造成】最後の擁壁の型枠設置、明日以降、天気をにらみながらの工事

地鎮祭の翌日。朝から暑い中、最後の擁壁の型枠工事。 昨日の地鎮祭から、工事担当がLINEグループに加わって、工事予定などの報告は、営業担当からそちらにバトンタッチ。造成に関する今後の予定としては以下の工程とのこと。 コンクリート打ち 型枠外し 埋…

JCS(地鎮祭)が無事終了

梅雨にもかかわらず、カラッとした晴天の下、無事に地鎮祭が執り行われた。祭事中にパシャパシャ写真を撮るわけにもいかんので、記録としての写真はほぼない。 エコワークスの地鎮祭は、こちらが準備するものは玉串料のみで、その他はすべてお任せ。約束の時…

【造成】最後の擁壁準備が進む、そして明日は地鎮祭

土曜だったが、昼過ぎまで造成工事、夕方には入れ替わって、明日の地鎮祭の準備。 最後の擁壁の基礎の打設と、立ち上がり部分の配筋。ここら辺は来週以降になるようだが、天気が怪しい。 敷地上部にテントとテーブルと椅子。あとは何やら小道具とモルタル。…

【造成】地鎮祭に向けて造成工事がクライマックス、外階段と地縄が出現

ある日。 外階段の型枠も外されて、階段の形ができあがっていた。夕方、息子を立たせてみたが、強度も問題なし。日曜の地鎮祭は、階段登って、上でやるのかな。 擁壁もいよいよ最終段階。駐車場の最後の部分と、隣地境目の折り返しを残すのみ。こちらはプレ…

【造成】ガンガンガン速で工事が進む、自宅建立がまた楽しく感じられるようになった

梅雨入りしてからこっち、なぜかずっと天気がいいので、造成工事が順調に進んでくれる。ありがたし。 朝、子供の登校と一緒に散歩をしていたら、クレーン車と生コン車が乗り込んでいた。外階段のコンクリ打設と、L型擁壁を1枚据付。 そして昼からは掘り込み…

【造成】解体関連がすべて完了、地鎮祭に向けて造成工事が進む

解体関連がすべて完了。隣地も含めてきれいさっぱり。アングルが異なるが、ビフォーアフター。 最後の境界壁も撤去され、一時的に隣地とフラットで境目がない状態に。金が無限にあれば、隣地も一緒に購入して、夢の福岡市東区で260坪なのだが、金は無限には…

【造成】6月のとある2日間の作業記録(埋戻しと外階段の配筋)

6月の…… ある日。 作業ボードには「埋戻し」とあった。擁壁の設置が終わったので、敷地にピラミッド状に積み上げられていた土を、戻す。 外階段部分も埋め戻し。 翌日。 外階段になにやら配筋。 擁壁の左部分に追加のコンクリ基礎。

【造成】敷地上部へのアプローチを形成、隣地の整地はガンガン進む

午前中、重機で土をこねこねして、敷地上部へのアプローチ傾斜を形成していた。 外階段の土台に土を盛る。 擁壁裏に少しコンクリ。 隣地の解体、着手してしまえば10日程度の工事とのことなので、ガンガン進む。木の根っことガラが積み上げられていく。 境界…

【造成】外階段の工事が順調に進む、地鎮祭の日程決定、つなぎ融資の実行日延期

ある日。外階段にブロック壁が立てられていた。ここから90度曲がって残りの階段を、外構工事に合わせて作るので、その下準備かな。 右側の花壇ゾーンからの排水用と思われるパイプ。少し傾斜が付けられている。 ずっと懸念していた、隣地の工事、やっと現場…

【造成】外階段袖壁の型枠撤去

ある日。外階段袖壁の型枠が撤去されていた。 コンクリートの仕上げに、何らかの処理をするのかを営業担当に聞くのを忘れていた。

【造成】外階段袖壁のコンクリート打設が終了

予定通り、外階段の袖壁のコンクリート打設。夜に少し雨が降ったようだが、作業中はなんとか天気ももってくれて、午前中でコンクリート打設終了。これから1週間ほど養生に入るらしいので、現場もおやすみ。 こちらの作業は一応予定通り進んでいるのだが、隣…

【造成】外階段の袖壁のためのコンクリート型枠が設置

外階段の袖壁のためのコンクリート型枠が設置されていた。週明けに天気をにらみながら、打設予定とのこと。 造成で階段の4〜13段を先行で作り、残りは外構が担当するという計画。 例によって、目的もなく写真をいろいろと撮る。日一日と、イメージが具体化し…

【造成】外階段の基礎コンクリート打設

朝8時30分に生コン車が登場して、生コンをデロデロと。今日の工程はこれだけだったようで、10時には撤収していた。スピーディ。 月曜に階段袖のコンクリ打設をしたら、養生で1週間空くとのこと。その間に、隣地の土の鋤き取りと擁壁解体が進んでくれれば、来…

【造成】メインのL型擁壁の据え付けと、外階段用の配筋工事

朝8時ごろからクレーンが来ていたようで、擁壁が搬入されていた。一時的に、敷地上部へのアクセスが断たれるので、隣地より撮影。 クレーンはすぐに帰ったようで、その後は、外階段の配筋作業だった模様。夕方には撤収していた。こちらの工事は、隣地の解体…

【造成】プレキャストL型擁壁を迎え入れるための基礎コンクリート打設

擁壁基礎の工事が着々と進む。 L字にコンクリートを打設して、1週間ほど養生するとのこと。天気もしばらくは問題なさそうだし、しっかりと固まってくれるでしょう。一時的に、敷地上部へのアクセスが断たれるので、隣地より撮影。

【造成】3ヶ月ぶりに造成工事が再開

隣地の隣家の解体がほぼ終わったので、こちらの造成工事が3ヶ月ぶりに再開した。久しぶりに重機もカムバック。kcys.me 矢印部分のプレキャストL型擁壁のための基礎工事。コンクリ打設したら1週間ほど養生してから、擁壁を設置する予定とのこと。 わりと大き…

隣地の上屋が完全に解体されて撤去完了、5月には地鎮祭して着工予定

毎度毎度、隣地の空き家の解体進捗ぐらいしか新居ネタがないのだが、そうこうしているうちに、上屋がきれいさっぱり取っ払われていた。おつかれさん。現場も明日からはお休みで、擁壁の解体や土の掘り下げ、庭石などの撤去は連休明けだろうし、俺もしばらく…

娘、「Blue gray garden」主催のワークショップで念願のモルタルのおうち作り体験(於「chou-fleur」)

工作が大好きな娘(小学校3年生)。近所のお宅の庭で、モルタルのおうちを見て以来、自分も作ってみたくなったようで何度もせがまれていたのだが、この度やっと、狙っていたワークショップの開催日と休みが重なったので、行ってきた。 この投稿をInstagramで…

ブログ名を『隣地の古家の解体観察日記』に変更しようか(やっと重機での解体開始)

もうね、全然家が建たない。少し前に「我が家の自宅建築工事を阻んでいた隣地の空き家、ついに解体開始」と、噴き上がりながらブログを書いたが、結局、建具と屋根瓦を撤去してから2週間の放置プレイ。kcys.me隣地の古家の解体を前提に工事を計画しているの…

我が家の自宅建築工事を阻んでいた隣地の空き家、ついに解体開始

よその家についてのことなので、このブログで言及するのは最後にするが、我が家の自宅建築工事が約5ヶ月にわたって停滞していた原因である、隣地の空き家の解体が、やっと始まった。 我が家は最終仕様も決定しているし、住宅ローンについても銀行と話はまと…

最終決定仕様の記録 【エコキュート】「ホットあわー」搭載の三菱電機 SRT-P465UB

年度末のあれやこれやが一通り落ち着いて我に返ったのだが、家作りはまったく進んでいない。一応、10月末の引き渡しを営業担当にお願いしているが、あやしい。この冬を最後に、灯油ストーブとは縁を切る予定だったのだが、まだ捨てられない。ということで、…

解体予定の隣家から大量の廃棄物が搬出される、諸行無常の響きあり

我が家の建築予定地の隣が空き家で、植物が繁茂していたり野良猫の巣窟になっていたり、境界のブロック塀がこちらに傾いてきていたりと、なかなか悩ましかったのだが、売りに出されてどうやら買い手が現れて解体後に3区画に文筆して分譲することになった、と…

地盤調査の結果、地盤改良(約100万円)の必要なしとのこと

2月1日に実施された地盤調査。営業担当は数日で結果が出るので報告します、とのことだったが、全体の進捗があいかわらず停滞しているので、営業も俺もすっかり忘れていたのだが、今日、連絡があった。結果から言うと、地盤改良の必要なし。当たれば100万円飛…

【造成】擁壁工事が少しずつ進撃、あと工事が1ヶ月うしろ倒し「何だよぉおもおおお、またかよぉおぉぉおおおお」

工事は少しずつ行われているが、隣家の解体が始まるまでの暇つぶしみたいなものなので、造成といっても大袈裟なものではなく、外階段の壁を作ってくれている。 2月某日 外階段側の擁壁工事の続き。先日設置されたプレキャストL型擁壁の短辺に型枠を設置して…