僕が家を建てる理由はだいたい百個くらいあって

住・読・学・旅・玩・贅・遊・愛・金・美

【造成】外階段袖壁のコンクリート打設が終了

予定通り、外階段の袖壁のコンクリート打設。夜に少し雨が降ったようだが、作業中はなんとか天気ももってくれて、午前中でコンクリート打設終了。これから1週間ほど養生に入るらしいので、現場もおやすみ。 こちらの作業は一応予定通り進んでいるのだが、隣…

「不登校は病」という病 - 『不登校はチャンスです: とっとと開きなおりなさい!』あびこかおり

息子との娘の小学校で、PTAの役員やいわゆる「おやじの会」的なものに所属して活動していると、普段の仕事ではなかなか得難いようなご縁に恵まれることが多く、楽しい。 そんなご縁のひとつなのだが、「おやじの会」で一緒に活動している方の奥さんで、あび…

【造成】外階段の袖壁のためのコンクリート型枠が設置

外階段の袖壁のためのコンクリート型枠が設置されていた。週明けに天気をにらみながら、打設予定とのこと。 造成で階段の4〜13段を先行で作り、残りは外構が担当するという計画。 例によって、目的もなく写真をいろいろと撮る。日一日と、イメージが具体化し…

【造成】外階段の基礎コンクリート打設

朝8時30分に生コン車が登場して、生コンをデロデロと。今日の工程はこれだけだったようで、10時には撤収していた。スピーディ。 月曜に階段袖のコンクリ打設をしたら、養生で1週間空くとのこと。その間に、隣地の土の鋤き取りと擁壁解体が進んでくれれば、来…

【造成】メインのL型擁壁の据え付けと、外階段用の配筋工事

朝8時ごろからクレーンが来ていたようで、擁壁が搬入されていた。一時的に、敷地上部へのアクセスが断たれるので、隣地より撮影。 クレーンはすぐに帰ったようで、その後は、外階段の配筋作業だった模様。夕方には撤収していた。こちらの工事は、隣地の解体…

【造成】プレキャストL型擁壁を迎え入れるための基礎コンクリート打設

擁壁基礎の工事が着々と進む。 L字にコンクリートを打設して、1週間ほど養生するとのこと。天気もしばらくは問題なさそうだし、しっかりと固まってくれるでしょう。一時的に、敷地上部へのアクセスが断たれるので、隣地より撮影。

【造成】3ヶ月ぶりに造成工事が再開

隣地の隣家の解体がほぼ終わったので、こちらの造成工事が3ヶ月ぶりに再開した。久しぶりに重機もカムバック。kcys.me 矢印部分のプレキャストL型擁壁のための基礎工事。コンクリ打設したら1週間ほど養生してから、擁壁を設置する予定とのこと。 わりと大き…

九州国立博物館で北斎の『日新除魔図』鑑賞

www.kyuhaku.jp 九州国立博物館で開催中の『北斎』展の前期最終日を滑り込みで鑑賞。混雑を覚悟していたのだが、そこまででもなく、福岡という地の利を実感。東京だと、こうはいかない。 娘が北斎の絵が好きなので、『神奈川沖浪裏』や『凱風快晴』も楽しん…

【写真大量】阿蘇・黒川温泉・鹿児島(いちき串木野)、旅行記録

2022年5月、旅行記録 5月2日から4日までの3日間、久しぶりにしっかりと宿を予約して予定を立てて、家族4人で旅行してきた。コロナ禍が始まって以来だったので、約2年ぶり。鹿児島に住む母親に、孫の顔を見せるのが一番の目的だったが、阿蘇と黒川温泉経由で…

隣地の上屋が完全に解体されて撤去完了、5月には地鎮祭して着工予定

毎度毎度、隣地の空き家の解体進捗ぐらいしか新居ネタがないのだが、そうこうしているうちに、上屋がきれいさっぱり取っ払われていた。おつかれさん。現場も明日からはお休みで、擁壁の解体や土の掘り下げ、庭石などの撤去は連休明けだろうし、俺もしばらく…

家族4人で「A.PUTEC FLEGO(アプテカ フレーゴ)」の絶品イタリアンを楽しむ

娘が福津の園芸店「chou-fleur(シューフルール)」で開催されたモルタルのおうち作りワークショップに参加したのだが、そこから約200メートル先に、俺と妻の愛するイタリアンレストラン「A.PUTEC FLEGO(アプテカ フレーゴ)」がある。 ということで、初め…

娘、「Blue gray garden」主催のワークショップで念願のモルタルのおうち作り体験(於「chou-fleur」)

工作が大好きな娘(小学校3年生)。近所のお宅の庭で、モルタルのおうちを見て以来、自分も作ってみたくなったようで何度もせがまれていたのだが、この度やっと、狙っていたワークショップの開催日と休みが重なったので、行ってきた。 この投稿をInstagramで…

東明館中学校の神野元基(じんのげんき)校長との「対話」(東明館・テックパーク共催「未来の学校」にて)

普段、オンラインでのプログラミングスクールなどで息子と娘がお世話になっているテックパークと、佐賀の基山町にある私立中高一貫校の東明館が共催のイベント「未来の教室」に、参加してきた。 テクノロジーの凄まじい成長により、変化の激しい現代において…

ブログ名を『隣地の古家の解体観察日記』に変更しようか(やっと重機での解体開始)

もうね、全然家が建たない。少し前に「我が家の自宅建築工事を阻んでいた隣地の空き家、ついに解体開始」と、噴き上がりながらブログを書いたが、結局、建具と屋根瓦を撤去してから2週間の放置プレイ。kcys.me隣地の古家の解体を前提に工事を計画しているの…